title
home ny便り products BIN KUSUYA BBS LINK
宴Cオン図" name="Image3" width="240" height="180" id="Image3" onMouseOver="MM_swapImage('Image3','','../../assets/images/jpg/cloister/lion.jpg',1)" onMouseOut="MM_swapImgRestore()">
☆カーソルを近付けると写真が替わります
丘の上に建つクロイスターズ美術館
☆ハーブ園をとりまく回廊
 

展示品の数々

こちらの母子像は見ていて悲しい
☆母子像
ライオン図
☆ドラゴン図
☆ドラゴン図


          § クロイスターズ美術館 §

マンハッタンの北端、地下鉄190丁目の駅を降りると辺り一帯は緑豊かなフォート・トライオン・パークである。

西にハドソン川を臨むこの公園には、休日ともなればお日様の下での安息を求める人たちが集まる。芝生の上で昼寝をするもの、ハドソン川を望むベンチに腰掛けて語らうカップル、そしてサイクリングを楽しむ親子が汗を光らせて通り過ぎて行ったりする。

その一画、小高い丘の上にメトロポリタン美術館の分館、クロイスターズ美術館がある。1938年に建てられたこの近代建築、様式は中世のスタイルである。礼拝堂、修道院などは12世紀から15世紀にかけての建造物が利用されている。

中庭には中世から続く250種類以上ものハーブが咲き乱れ、それを取り囲む展示室には、中世美術と宗教美術が所蔵される。

逝く夏を惜しむように照りつける太陽に育まれる中庭のハーブを眺めながら、その暑さの届かぬ回廊のベンチに座り、マンハッタンの喧騒から離れたひと時をゆっくりと味わった。

公園を抜けて帰る途中、結婚式の記念撮影をする人たちに出会った。小さな子ども連れの再婚カップルらしく、ピンクのドレスに着飾った女の子はおかあさんの花嫁姿を見上げてうれしそうである。

木陰で涼をとる花嫁に『コングラッチュレーションズ!』の言葉を贈ると、彼女は満面の笑みを浮かべて、『サンキュー…サンキュー…』と2度繰り返した。抱きついて離れない娘をあやしながら、彼女の顔に刻まれたシワがやさしく微笑み、その華やかなドレスや花束よりもずっときれいだと感じた夏の終わりの午後であった。

 

 

 

Back<< PageTop >>Next

 

柱の装飾に彫られた顔が面白い公園玄関にはストレッチリムジンが花嫁を出迎え公園内を散歩する人々
☆天井近くに吊られたキリスト像 ☆子連れの結婚式 ☆友人たちに囲まれて記念撮影